値上がりする前に

西伊豆に行ってきました。

値上がりの話の前に西伊豆のご報告です。

行ったのは10月16日17日だったので、もう10日も経ってしまいましたが、その時の写真などをアップします。

90年代2000年代初頭は本当にしょっちゅう西伊豆には行っていたのですが、葉山から房総に拠点を移して以降、距離的に遠くなってしまったこともあり、行く回数が激減していました。そして、この3年はコロナ禍の影響で輪をかけて行きにくくなってしまい、さらに遠のいていました。

そんな中、今年の5月に久々に行ってみたらビックリしたことがありました。昔はなかったところにサンゴが結構立派に繁殖していたことです。

温暖化を実感。

そして、5月に行ったら、やはりまた行きたくなり、先日また訪れた次第です。

10月に入ってから結構寒い日もあったので、そんな日に当たってしまったら残念だなあと思ったりもしていたのですが、両日とも気温は高く晴れ、そして2日続けて海がこんなに穏やかな日に当たっとことなどないというくらい天候には恵まれました。

なんだか洞窟や狭い水路のようところの写真が多いのですが、本当に最高に穏やかで、狭くて今まで通過できたことのなかったような穴(狭いと小さな波でも洞窟の中で水面が大きく上下してしまうため)まで通ることができた(この中にそこの写真はないけど)ような状況だったので、こんな写真が多くなっています。

しかし、後で聞いた話では、東伊豆や南伊豆は同じ頃結構荒れていたようです。本当にラッキーでした。

くどいようだけど、二日続けてこんなに穏やかなことなど経験したことがありません。30年以上前から、もう何度訪れたかわからない場所だけど、今までで一番穏やかだったような気もします。

飛行機・電車・バスでの移動ではないので、そんなに小さく畳む必要性もないのですが、今回もRED PADDLE COMPACT 12を持って行きました。パドリングが楽チンで本当にこのボード気に入ってます。

最後の写真で腰掛けているのは、ダイソーの折りたたみスツール(真ん中の写真で畳んで積んでいる)です。こうすればカヌー・カヤックの代わりにもなってしまいます。

GoProで動画も撮っているので、そのうち編集してYouTubeにアップする予定です。

値上がりする前に

ご存知の通り、材料費・輸送費の高騰、円安と輸入には悪い条件ばかりが重なり、今後輸入品の価格が高騰して行くことは必至です。

SUPのボードや用品も例外に漏れず、残念ながらどこのメーカーも来期は20~40%程度の値上がりが予想されていたり、既に予定されているような状況です。

脅しでもなければ押し売りしようというわけでもありませんが、ご購入を検討中の方は今期の商品の在庫のあるうちにお求めいただいた方が良いと思います。

生モノではないので腐るわけではありません。また、「来年はもっと良いのでが出るのでは?」なんて思っていてもキリがありません。今年に関しては、本当に今良いと思うものがあれば買っておかないと後悔することもあると思います。

RED PADDLEも残念ながら値上がりしますが、2022年モデルの在庫のあるうちは、通常より値引率もアップしてご提供いたします。来春23年モデルをご購入いただくより、さらにお得感倍増です。

尚、在庫は常に変動いたします。都度ご確認くださいますようお願いいたします。「何が残っていますか?」のようなご質問ではなく、なるべく具体的に欲しいものについてお問合せください。

お問合せはお電話・Lineではなく、メールでお願いいたします。

もちろん当店はRED PADDLEだけを扱っているいるわけではありません。他のブランドの商品についてもお問合せください。